華原の会2017 その1

c0268775_23581773.jpg










「生活の中の生け花」華原の会 生け花展に

今年もお邪魔しました





今年のテーマ

「捨てるものに生ける」









c0268775_23375196.jpg










プラスチック容器やペットボトル

空き瓶 カゴ 端切れ布・・・

どれも野の花を生けてもらって

今一度

私たちの目を楽しませてくれます










c0268775_23380043.jpg



















c0268775_23374514.jpg


















c0268775_23375513.jpg













c0268775_23373052.jpg








沖縄から運んできたお花を

泡盛の器に生けてありました

琉球の風を運んできてくれるようです











c0268775_23372579.jpg

















c0268775_23371058.jpg















c0268775_23371869.jpg

















朝摘みの野草を丁寧に水揚げして

なるべく野にある姿のままで










c0268775_23374086.jpg






「華原の会 生け花展 2017」は

6月10日 日曜日 17時まで

JR金山駅南口 インターコモンにて開催中です






***



次回に続きます



[PR]
by fotoro | 2017-06-10 23:53 | 華原の会 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://fotoro.exblog.jp/tb/26729732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hohsi117 at 2017-06-11 11:43
野の花々が活き活き!
真似っこしてみたい気分にかられました。
今 家の中 ドクダミの花を挿して一人
悦に入っています。
Commented by yumiko at 2017-06-11 13:24 x
fotoroさん、今年も素敵な写真でみせてくださってありがとうございます。  野の花の水揚げって難しいとおもうのですが、沖縄から運んで展示されていたものがあったと書いてあって、お写真も見て、いきいきしていたので、驚きました。   野の花を大切に生かせる気持ちが華原の会の皆さまの根底にあるからできることなのでしょうね。 華原の会「捨てるものに生ける」という今年のテーマも深いものを感じました。   
Commented by J at 2017-06-11 16:57 x
毎年楽しく見させていただいてます。
「なるべく野にある姿のままで」心に残るフレーズですね。私の周りにもある花達、でも、車で通り過ぎてしまう毎日。華原の会の方が、生けて下さり、ここで取り上げて下さるおかけで、振り返ることができます。
ワインの瓶につるの緑、私の周りにもある緑です!泡盛の器に沖縄の花、力強いなあ、こんな風に旅を思い出せたらいいなぁ〜。
色々なことを思わせていただきました。
Commented by fotoro at 2017-06-12 07:48
> hohsi117さん

早速真似っこしてくださってありがとうございます!

ドクダミはほんとに可愛いお花ですね
その一輪でお部屋の雰囲気がぱっと変わる
だから お花って大好きです^◇^
Commented by fotoro at 2017-06-12 07:51
> yumikoさん

毎年見てくださってありがとうございます
約160点の生け花たちに会いにいってきました
毎年 これを見ないと夏が始まらないような展覧会です
沖縄の話は 出品者さんのほうから
声をかけてくださって聞くことが出来ました
きっとそれぞれの想いが 器に花にこめられていると思います
それを想像しながら 撮らせて頂いています
Commented by fotoro at 2017-06-12 07:56
> Jさん

毎年見て頂いてほんとうにうれしいです!
野の花は儚げにみえて生命力に満ちていますね
ここには通り過ぎてしまいそうな日常が摘みあげられて
飾られています
日常を飾ることを忘れないで暮らしたいなって思います

見る人ごとにさまざまな想いを呼び覚ます生け花展でしたよ^◇^


photo is love,photo for smile…


by fotoro

画像一覧