木彫りのお地蔵さま 哲学の道 その3

c0268775_08513643.jpg












木彫りのお地蔵さんの優しいお顔が見えたので
せせらぎに架かった小さい橋を渡り
一軒の工房に立ち寄りました





カメラ片手で よくいる観光客そうろうのわたしに
丁寧に応対してくださる女主人さん

大町誠一さんという
木彫り作家さんの工房でした












c0268775_08515746.jpg






















c0268775_08514031.jpg














なめらかな木肌にたたえられた
素朴な笑顔の木彫りたちが
工房ギャラリーに並んでいました











ー どちらからですか?




ー 愛知からなんですが
       奇遇なことに 円空さんのふるさと
   岐阜羽島の隣町なんです




ー そうなんですね!
円空さんは 
        主人の最終到達地点なんです









円空さんの木彫りは素朴で
丸太をよく見るとかろうじて人の顔とわかるような風貌ですから
まさかこんなにまろやかな木彫り作家さんが目指しているとは



虚を突かれた気がしました







最初の写真
荒削りにみえる仏様が
大町さんの最新作なんだそうです












c0268775_08514506.jpg








大きな出会いを頂きました









[PR]
by fotoro | 2017-06-02 09:10 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fotoro.exblog.jp/tb/26707644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ruunouta at 2017-06-03 00:38
カワイイ❤
円空さん大好きなんです(*´ω`*)
木のぬくもりが感じられていいですよね~♪
シャープなものが多い中
こんなにまあるくふっくらとした円空さんは珍しい気がします
いい出会いでしたね~(*´▽`*)
Commented by fotoro at 2017-06-03 07:13
> ruunoutaさん
ほんとにカワイイ木彫りのお地蔵さんたちでした
おうちに居たら毎日なでなですることでしょう(^◇^)
旅先でであった方とのおしゃべり
マイペースの旅の醍醐味ですね〜〜〜♡


photo is love,photo for smile…


by fotoro

画像一覧