撮っていないとチカラが出ない…

c0268775_08290737.jpg






昨年の徳川園
雪越しの寒牡丹です









・・・やっぱり蔵出し写真じゃ ダメ。









ブログをお休みする日が続いています
ちょっとアップしても
なんだか気持ちがのっかってきません

ブログって一日ずつの想い
写真って伝えたくなる一瞬
ずぅぅんと感じます





お花 撮っていないんです

お花撮っていないと
こんなにチカラが出ないってわかりました

アンコのはいっていないアンパンマンみたいです 泣 ><;








春の便りを皆様にお届けできたら
またアップをさせていただきます

すみません


















[PR]
by fotoro | 2016-02-02 08:39 | お花 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://fotoro.exblog.jp/tb/25252523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korekazu at 2016-02-02 08:58
撮ってないとチカラが出ない
わかります。私の場合は街撮りですので、撮ってないイコール外出できていない、つまり体調が優れないわけで、写真が撮れないと本当に落ち込みます。
お互いボチボチやりましょう^_^
Commented by rinkatu at 2016-02-02 17:06
アンコの入ってない"たい焼き"も寂しいでしょうね^^
やっぱり中身、気持ちは大事なんでしょうか。。。
Commented by a-ki_la at 2016-02-02 19:10
ジュエリーみたい!とってもキレイ。
いろいろ吸い取られる気がして、自分にパワーがない時は
お花と向き合えないワタシです。
ぼちぼち行きまっしょーい( ^ω^ )
Commented by roseyrosey at 2016-02-02 19:43
私も波があって撮れない時は全くです。
そういう時は、在庫もありかなと思って出しますが
新鮮な方が、そりゃあ楽しいです(笑)
写真にも活きの良さって、ある気がしますし。。。
それはきっと撮り手のパワーが写真に出るからかなと思います。
マイペースで、ね(^_-)-☆
Commented by fotoro at 2016-02-04 08:19
> korekazuさん
きっとお出かけのときにはいつでも
カメラを携えていらっしゃるのでしょうね
カメラを持っている時は遠回りをしたり…
励ましの言葉、ありがとうございます!
Commented by fotoro at 2016-02-04 08:21
> rinkatuさん
アンコの入っていないたい焼き…
あんぱんよりも淋しいですね><
中身は大切。でも外見も。って
欲張りでしょうか ^^
Commented by fotoro at 2016-02-04 08:24
> a-ki_laさん
色も香りも鮮やかなお花に向かい合うと
a-ki_laさんでも戸惑うことがあるんですね
被写体のチカラ、わかる気がします

励ましの言葉、ありがとうございます
Commented by fotoro at 2016-02-04 08:27
> roseyroseyさん
写真って撮り手の真実を写すという言葉を思い出しました
新鮮な「朝採れ」写真は
そういえば見ていても伝わるものが違いますね
roseyさんの言葉で 止まっていた思考回路が動き始めた気がします
アブラをさしていただいてありがとうございます!
Commented by sotomitu at 2016-02-04 22:12
こんばんは!
寒牡丹・・・もっと知りたい、もっと見たいと
思わされる魅力的なお写真ですね〜!
蔵出し・・・いいじゃないですか〜♪
私は撮るには撮るけど、そのまま藏に入ったままの
写真がたくさんあって、可哀想なことをしています。
といっても、パッとしないものばかりですけどね・・・。^^;
今年撮ったものより、去年撮った方がいいじゃん!と思うときは
凹みますけどね・・・。^^;
春になって、蕾が開きはじめたら、わたしも元気になれそうな
気がします。fotoroさんのお花のお写真も楽しみにしていますね♡^^
Commented by junchi145 at 2016-02-04 22:40
花は見ているだけでも気持ちが変わってきますね。
花写真を撮っているとますます違ってきます。
昔花写真を良く撮っていた時は早く暖かくなって
花が咲き始めないかと思っていました。
小さな春も、もう少しでしょうか。
Commented by fotoro at 2016-02-06 08:34
> sotomituさん
あったかいお言葉をありがとうございます!

お花を撮るチャンスはどれも年に1回ずつなんですよね
次の日に行ったらもう散ってるとか…

撮った瞬間は夢中でも
あとで見てみると、なんでこんなフレーミングしたの?とか
何を撮ったんだろ?とか 笑

昔のブログを見ると
なかなかがんばってるな、自分。って
昔はがむしゃらでひたむきだったななんてたまに思います


こんなお話ができるのもブログのいいところですね
sotomituさんとの出会いに感謝しますm(__)m
Commented by fotoro at 2016-02-06 08:40
> junchi145さん
かつて花のお写真を撮っていらっしゃったのですね
junchiさんのお花を追いかける視線が優しい理由がわかりました
みなさんのブログを拝見していると
木の芽の産毛、莟の先の紅色など
花の息吹を感じていらっしゃってココロがときめきます
花を愛でるということは
花の命をいとおしむことなのだと教えられます

はい、春はそこまで着ていますね^^
Commented by fotoro at 2016-02-06 08:40
> junchi145さん
かつて花のお写真を撮っていらっしゃったのですね
junchiさんのお花を追いかける視線が優しい理由がわかりました
みなさんのブログを拝見していると
木の芽の産毛、莟の先の紅色など
花の息吹を感じていらっしゃってココロがときめきます
花を愛でるということは
花の命をいとおしむことなのだと教えられます

はい、春はそこまで着ていますね^^


photo is love,photo for smile…


by fotoro

画像一覧